コンプライアンス、エンタメドラマBizまとめ

テレビドラマ視聴率、社会問題などいろんな情報を、まとめ紹介するサイトです

37.5℃の涙あらすじ、視聴率、動画、主題歌、挿入歌、原作、出演者、放送日、twitter

      2015/10/17

4蓮佛美沙子さん主演ドラマ37.5℃の涙
・視聴率、動画
・あらすじ、予告
・原作
・主題歌
・出演者
・放送日時
・twitter
を公開します。

視聴率、動画

  • 1話 7.2%
  • 2話 6.3%
  • 3話 6.1%
  • 3話動画こちら

  • 4話 5.5%
  • 4話動画こちら

  • 5話
  • 5.6%
    5話動画こちら

  • 6話
  • 5.3%
    6話動画こちら

  • 7話
  • 5.9%
    7話動画こちら

  • 8話
  • 6.2%
    8話動画こちら

  • 9話
  • 6.2%
    9話動画こちら

  • 最終話
  • 7.5%
    9話動画こちら

あらすじ、予告

  • 1話
  • 保育所を1年で辞めさせられた杉崎桃子。

    今度は、病児保育の仕事に挑戦する。
    病児保育とは、37.5度の熱がでると保育園であずかってもらえないため親に電話があり、引き取りにいき子供の面倒をみなければいけない。

    しかし共働きの家庭や母子家庭では、仕事を途中でやめて家に戻ることは難しい。そこで、病児保育士が面倒をみるのだ。

    杉崎桃子の採用に関して社長の柳主税は、反対したが朝比奈が採用を後押しした。

    杉崎桃子の最初の仕事は、森聡美の子供の面倒をみることだった。
    しかし、桃子は森聡美の部屋が散らかっていたため勝手に片づけをしてしまった

    そのことがクレームとなる。柳主税から
    ・子供を注意するな
    ・叱るな
    ・自分の価値観を押し付けるな
    という厳しい指導を受ける。

    ある日病児保育に多くの家から電話がなり、自宅待機の桃子も仕事に向かうことに。そして再度森聡美の家だった。

    そして桃子は、森聡美の家で子供とお母さんのためにメダルをつくった
    その直後40度の熱が。。。

    桃子は、なんとか適切な緊急処置を行い大事に至らなかった。
    しかし、そのために聡美は病院に呼び出され仕事を抜け出さなければならなかったことを不満としてことばにした。

    その言葉に、反抗した桃子。翌日会社へ向かう桃子だが”首にされることを覚悟していた”

    そしてそこに聡美と子供が
    桃子と子供が作ったメダルをみて、感謝しにきたのだ

    そして首になることは免れた桃子。

  • 2話
  • こちら

  • 3話
  • リトルスノーで病児保育士として働く桃子。

    はじめて指名をうけた桃子。その家は篠原だった。
    そして篠原の家では、出て行った妻と鉢合わせして大変なことに。

    一方リトルスノーは、ママタレント大橋華絵と協力関係を強め規模の拡大を考えていた
    そんな時、大橋華絵から病児保育士の要請が。

    柳はそこに、桃子を向かわせることを決めた。

    大橋華絵は娘姫華に
    怒らない
    娘の言うことを聞いてあげる
    という甘やかした教育を行っていた。

    そして病児保育士として向かった桃子は、姫華に
    ・まったくいうことを聞かず
    ・わがままをいい
    と手を焼いていた。

    そして、姫華の状況報告を大橋に行っていたがクレームが柳に。
    そんな時姫華が、いうことを聞かず物を投げて、2階から落ちたとき桃子は、手を広げ姫華をかばった。

    桃子は姫華に対して
    物を投げてはいけません
    自分を傷つけてはいけません
    と注意した

    その時母大橋が帰宅し、柳と桃子にクレームを言おう。そして訴えるという。そして”桃子をやめさせろ”と言及した。

    その時柳は
    桃子をやめさせない”と言及し大橋の家を出る。

    姫華が桃子の元へ向かい
    ”ごめんなさい”と謝る

    柳は、桃子を小雪のお墓につれてゆく。

    そこに朝比奈がいた。

    二人は、桃子に小雪の面影を感じていた。

  • 4話あらすじ
  • 今回はステップファミリーの話です。
    ステップファミリーとは、子供のいる親同士で再婚し、血の繋がらない兄弟

    桃子とめぐみが、 ステップファミリーの家庭に向かう。
    そこでは、腹違いの兄弟がいた。

    兄がよき兄を演じるために、弟のわがままを我慢していた。
    兄は、母親の子供で母の苦労をわかっていた。
    だから、母親に愚痴をこぼさなかった。

    日に日に兄のストレスは増大し、ついに家をでてしまった。

    その時桃子が、走って追いかける。
    そこで
    我慢せず、お母さんにはなしな
    と忠告し、母と兄は糸電話で素直な気持ちをはなした。

    そして家族が関係は、うまくいくことに。

    一方桃子の家に兄の姿が。。

  • 5話
  • 桃子の部屋に突然兄がいた。
    そして”父が倒れた”ことを告げる。

    後日桃子は仕事で、盲腸で入院した家庭を訪れる。
    そこには、昼食の準備をしておらず、朝比奈がヘルプでくる。

    翌日朝比奈の小春が、熱を出し桃子が病児保育として向かう。
    病院で篠原と息子の健太に遭遇。

    篠原は、 朝比奈の親しい呼び方に多少嫉妬することに。

    その後小春が、家で母のビデオレターを発見する。
    そのビデオを見た小春は、家を飛び出す。
    その内容は
    ・10歳の誕生日
    ・父親と仲良くするように
    という内容だった。

    しかし父と仲良くするのは、なかなかできない。
    理由は、朝比奈か小春に対して
    母が癌であることを告げずに、病気がなおると信じさせて、さよならをいうタイミングを逃したからだった。

    そして桃子が二人の仲を取り持とうとした。

    後日桃子が実家へ帰ることに。
    そこで6年ぶりに母富美子と出会う。
    込む…!?

  • 6話あらすじ
  • 桃子は実家で、父親の世話をすることに。

    子供のころやさしくなかった母親が、急にやさしく接せられることで。桃子はかえるにかえれなくなった。

    母富美子が朝比奈に
    ”桃子が会社をやめる”
    とかってに連絡して、朝比奈は桃子のことが心配だった。

    そして朝比奈は、 桃子に実家に向かうとそこにはいつもと違う雰囲気の
    桃子がいた

    朝比奈は、なんとか桃子をつれだすことに成功する。

    桃子がリトルスノーにもどってすぐの顧客は、篠原だった。
    篠原の息子健太は、桃子のことがだいすきだった。

    その日に大雨が降った。
    そして篠原の帰りが遅くなり、突然の停電が発生した。

    その直後、健太は発作の喘息に襲われる。停電で吸入器がどこにあるのかわからず、あせる桃子。

    桃子は、朝比奈の電話に救われることに。
    朝比奈は、桃子に対象法を伝えて喘息は落ち着き停電も回復する。
    吸入器も見つかり、窮地をだっした。

    篠原は、桃子に感謝しオムレツをご馳走した。
    篠原は桃子に恋心を抱く。

    桃子がリトルスノーに帰るとそこには、朝比奈と娘と赤ちゃんがいた。
    そしてみんなで赤ちゃんの世話をすることに。

    そのとき朝比奈が、桃子に
    リトルスノーもももちゃんの居場所”と伝えると涙を流す桃子

    朝比奈が、桃子を抱きしめる。その姿を見ていた朝比奈の娘。

  • 7話予告あらすじ
  • 看護師・七海(おのののか)からの飛び込み依頼で夜間保育を引き受け、リトルスノーで一緒に一晩を過ごした桃子(蓮佛美沙子)と朝比奈(成宮寛貴)。

    母・富美子(浅野温子)の元から逃げ出してしまったことに罪悪感を感じていた桃子は、朝比奈の包みこむような優しさに、長年積み重なった様々な思いがあふれ、子供のように泣き続けてしまう。

    そんな2人の姿を目撃した小春(鈴木梨央)は父親と桃子の関係に複雑な思いを抱く。

     一方、鎌倉の実家では、母・富美子が、父・誠一郎(石田登星)の介護を押し付けようと、桃子に異常なまでの執着心をみせていた。

    「桃子じゃなきゃ、ダメなのよ!」兄・優樹(水上剣星)はそんな富美子を安心させるように、既に新しい罠を仕掛けたことをほのめかす…。

     夜間保育を終え、改めて病児保育士としてのやりがいを感じた桃子が訪れたのは、雑誌の編集者・沙紀(MEGUMI)の家。

     電話では焦った様子だったのに、寝起きで身支度も終わっていない様子の沙紀と、「今日は風邪だよ」と明るく元気そうな梨奈(住田萌乃)の様子に違和感を感じる桃子。

     実は沙紀は、月一回使用できる無料券で、病児保育士をシッター代わりに使う常習犯。

    会社もズル休みして美容院や買い物へ出かけていた。予約が一杯でキャンセル待ちの状態のリトルスノーでは、沙紀のせいで本当に困っている保護者を救えないと問題になる。

    しかし、朝はボロボロだった沙紀がリフレッシュして帰った様子に嬉しそうに笑う梨奈を見て、桃子は複雑な気持ちを感じていた。

     その夜、親友の優美香(トリンドル玲奈)と夕食を食べていると、篠原(速水もこみち)から桃子に遊園地へお誘いの電話が入る。

    桃子のふりをして「行きます!」と返事をした優美香のせいで篠原と健太(横山歩)と一緒に遊園地へ行くことになる桃子。

     親子デートのような状況に、最初は戸惑っていた桃子だが、健太の嬉しそうな様子に、自然と笑顔が溢れる。

    そんな中、篠原から「付き合ってほしい」と突然の告白をされる桃子! そこに、偶然遊園地に遊びに来ていた朝比奈と小春が通りかかり、篠原の告白を聞かれてしまい…。

    動揺を隠しきれぬまま、篠原へのライバル心を露わにする朝比奈。互いに意識し合う男性2人に挟まれ気まずい中、皆で遊園地を回ることに。

    そして、遊園地に遊びに来ていた安西泉美(佐津川愛美)の娘・香蓮(横溝菜帆)が熱中症で倒れる現場に居合わせて…。

     帰宅後、遊園地での楽しい思い出に浸る桃子を現実に引き戻すかのように母からの電話が…。

    桃子の中で再び母に対する罪悪感が高まっていく。
     
    翌日、病児保育先へ出かけた桃子を待っていたのはなんと…。
     時を同じくして、桃子を追い詰めるかのように、リトルスノーにはある人物が訪れているのだった…。

    37.5℃の涙ホームページ 引用

  • 8話こちら
  • 9話こちら
  • 最終話こちら

原作

37.5℃の涙の原作は、小学館の月刊”Cheese!”に連載の”37.5℃の涙”で椎名チカさんの作品

主題歌、挿入歌

37.5℃の主題歌
wacci(ワッチ)大丈夫

37.5℃の涙挿入歌
木村カエラさんの”EGG

出演者

37.5℃の涙出演者は、
主人公
・杉崎桃子 蓮佛美沙子さん

・朝比奈元春 成宮寛貴さん
・篠原健介 速水もこみちさん
水野美紀さん
浅野温子さん
その他
トリンドル玲奈さん
鈴木梨央さん
・水上剣星さん
・滝沢沙織さん
・西村和彦さん
他。

放送日

放送日は、毎週木曜日9時からです。

尚初回放送7月9日9時から放送。

twitter


 - 37.5℃の涙, テレビ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

nobunaga
信長協奏曲8話までのあらすじ、視聴率まとめ。キャスト、共演者。小栗旬さん2014ドラマあらすじ。

信長協奏曲あらすじ 信長協奏曲 > 主人公サブローは、勉強が苦手な高校生。 ある …

senntakusi
素敵な選TAXI(タクシー)あらすじ、視聴率、出演者、キャストまとめ。バカリズムさん脚本です。
HEAT
EXILEのAKIRAさん主演HEAT(ヒート)。最終話までのあらすじ、視聴率、出演者、原作、主題歌、放送日時。低視聴率で打ち切りの可能性も。

EXILEのAKIRAさん主演ドラマHEATが放送を開始します。 ・HEATあら …

cor
表参道高校合唱部1話から最終話あらすじ、視聴率随時更新。主題歌、原作、出演者、放送日、twitter。新人芳根京子さん主演

表参道高校合唱部/strong> ・表参道高校合唱部あらすじ ・表参道高校合唱部 …

no image
2014年秋のドラマあらすじ、視聴率まとめリンク先公開

2014年秋のドラマあらすじ、視聴率まとめリンク先 NHK朝の連続ドラマ”マッサ …

risk
リスクの神様あらすじ、視聴率、動画、出演者、原作、主題歌、放送日時

堤真一さん主演ドラマリスクの神様 ・視聴率 ・あらすじ、動画 ・原作 ・主題歌 …

eri
朝の連続ドラマ”マッサン”あらすじ、視聴率、出演者、キャストまとめ。花子とアンのあらすじ、視聴率まとめ。

朝の連続ドラマ”マッサン”に関するまとめ ・朝の連続ドラマ”マッサン”あらすじ …

mondai
問題のあるレストランあらすじ、視聴率、出演者、主題歌まとめ

・問題のあるレストラン概要 ・問題のあるレストラン視聴率 ・問題のあるレストラン …

minou
民王1話から最終話あらすじ、視聴率随時更新。主題歌、原作、出演者、放送日、twitter。遠藤憲一さん、菅田将暉さん出演

民王 ・民王あらすじ ・民王視聴率 ・民王原作 ・民王主題歌 ・民王出演者 ・民 …

youkoso
最終話(最終回)視聴率は、最高視聴率。ようこそ、わが家へあらすじ、視聴率、感想、主題歌、出演者。名無しさんの正体は誰なのか

嵐の相葉雅紀さん主演ようこそ、わが家へ ・ようこそ、わが家へ視聴率 ・ようこそ、 …